Bridge over troubled Techs.

オープンストリーム CTO 寺田英雄のブログ

AIはニーズ指向かシーズ指向か?

<FBとクロスポスト

現状のAI活用に関しては、ニーズ指向は結構無理があるのではと思っている。

現場のニーズに合わせてAIを設計しようとしても、苦労のわりに思ったほど高い性能が発揮できない可能性が高い。現状の『現場』は当然ながら人間が仕事をする前提で制度や空間が設計されているからである。

私は、現状のAIの特性を深く理解し、それが上手く行かせる新しい機能=ビジネスを発想するというアプローチを中心に考えたいと思っている。いわゆるシーズ指向である。

たとえばコールセンターの応答をAIに代替させようという話しが良くあるが、そうではなくて、AIを違う角度で膨らませたアーキテクチャーを考えて、コールセンターそのものが不要になるようなビジネススキームを発想する、というイメージである。