Bridge over troubled Techs.

オープンストリーム CTO 寺田英雄のブログ

メモ:tf.nn.embedding_lookup() とは何か?

ひきつづきTensorFlowを勉強中。知らないことだらけなのがバレて恥ずかしいけれども、せっかくなので、調べたことをメモっておくシリーズ。 次にわからない関数はこれである。 tf.nn.embedding_lookup(params, ids, partition_sto) embedding というと『組み…

メモ:xavier_initializer_conv2d()とは何か?

TensorFlow(DeepLearning)を今日も勉強中。いろんなサンプルコードを解読しているが、まだまだ分からないことだらけである。今日も未知の関数に出くわした。それは、 tf.contrib.layers.xavier_initializer_conv2d() というやつである。こういうのを1個1個…

AIはニーズ指向かシーズ指向か?

<FBとクロスポスト> 現状のAI活用に関しては、ニーズ指向は結構無理があるのではと思っている。 現場のニーズに合わせてAIを設計しようとしても、苦労のわりに思ったほど高い性能が発揮できない可能性が高い。現状の『現場』は当然ながら人間が仕事をする…

仏像の歴史と、システム開発の歴史

(以下の話は、ラジオかなにかで聞きかじった話で、私も歴史学や考古学の専門家ではないので、細部には誤りもあるかと思うので、その点ご注意ください) 日本の仏像製作は、仏教伝来した6世紀の飛鳥時代から始まり、鎌倉時代の運慶/快慶で有名な慶派が登場…

読書メモ:『考える脳 考えるコンピュータ』

Numenta の HTM理論に興味をもったので読んでみた。結果的には非常に楽しく読めた。 考える脳 考えるコンピューター 作者: ジェフ・ホーキンス,サンドラ・ブレイクスリー,伊藤文英 出版社/メーカー: ランダムハウス講談社 発売日: 2005/03/24 メディア: 単行…

NikkeiBP のインタビューに答えました

先日、『ねこもに』に関して、NikkeiBP社のインタビューを受けた。その記事が下記に公開されている。 itpro.nikkeibp.co.jp

ディープラーニング ResNet のヒミツ

先日、当社と共同研究をしている庄野研のゼミに参加させてもらった。その日は論文の輪講の日だった。そこでM2のSさんがレクチャーしてくれた Deep Residual Leaning の話が面白かったので、以下メモとして記してみる。 #なお、このメモはDLについての基本的…

昔ながらのプログラム設計論(スマホアプリ系)

0.いきさつ 先日、社内で新人に説明するために、基本的なプログラムのモジュール設計法について大急ぎでメモにまとめた。もしかしたら他にも誰かの役に立つかもしれない。せっかくなのでブログのネタにしてしまおう、ということでブログに掲載してみることに…

『ねこもに』のアルゴリズムを書き、特許出願してみた

『ねこもに』は、当社オープンストリームが開発中の新商品である。来年春の発売を目指している。現在開催中のCEATECにて発表・出展し、概ね好評をいただいているようだ。 ねこもには、スマホとBluetoothを使ったシステムだ。猫の首輪にBluetooth(BLE)発信機…

オープンストリームは面白い会社になりつつある

縁あって、2012年から(株)オープンストリームで仕事をしている。入社した目的は、この会社を単なる受託型のソフト開発会社から脱却させることである。この目的は当時の佐藤社長(現会長)の思いでもあり、それを手伝いたいと思って入社した。 受託開発から…

やりなおし

いろいろ思う所があっても、結局、忙しくなると移動中にスマホからSNSに短いコメントを投稿して満足してしまう。 SNSの記事は一過性だ。記事を蓄積して、自分のデータベースのようにするには、やはりブログのほうが適している。 ということで、今後はブログ…